マコモ茶 30g

¥ 1,555

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,177円
    • 東北

      • 青森県 847円
      • 岩手県 847円
      • 宮城県 847円
      • 秋田県 847円
      • 山形県 847円
      • 福島県 847円
    • 関東

      • 茨城県 737円
      • 栃木県 737円
      • 群馬県 737円
      • 埼玉県 737円
      • 千葉県 737円
      • 東京都 737円
      • 神奈川県 737円
      • 山梨県 737円
    • 信越

      • 新潟県 737円
      • 長野県 737円
    • 北陸

      • 富山県 737円
      • 石川県 737円
      • 福井県 737円
    • 東海

      • 岐阜県 737円
      • 静岡県 737円
      • 愛知県 737円
      • 三重県 737円
    • 近畿

      • 滋賀県 737円
      • 京都府 737円
      • 大阪府 737円
      • 兵庫県 737円
      • 奈良県 737円
      • 和歌山県 737円
    • 中国

      • 鳥取県 957円
      • 島根県 957円
      • 岡山県 957円
      • 広島県 957円
      • 山口県 957円
    • 四国

      • 徳島県 957円
      • 香川県 957円
      • 愛媛県 957円
      • 高知県 957円
    • 九州

      • 福岡県 1,177円
      • 佐賀県 1,177円
      • 長崎県 1,177円
      • 熊本県 1,177円
      • 大分県 1,177円
      • 宮崎県 1,177円
      • 鹿児島県 1,177円
    • 沖縄

      • 沖縄県 2,486円
通報する

いのちの田んぼのマコモ葉は、2005年若杉ばあちゃんから京都の綾部に繁殖していたものを株分けして頂き増やしたものです。

浄化作用に優れ、血液を浄化し腸内の老廃物をデットクスしてくれる作用があると言われています。
一番大きなマコモ田は、大田原の水口農場にあり、毎年10月マコモタケ料理教室も開催しております。

◆煎じ方◆
1、マコモ葉を3~5センチにカットして土鍋に入れ中火にかけます。
2、沸騰したら弱火にし、30分間程煮詰めます。
3、ザルで漉して、容器に移し出来上りです。
*夏は冷やして、冬は温めてお召し上がり下さい。
*お茶の濃さは、お好みの濃さにしてお召し上がり下さい。
*黒焼き玄米茶や、お好みのお茶とブレンドしても、美味しくいただくことができます。
◆その他のご利用方法◆
足湯・・・・マコモ茶の煎じ方と同様にして、煮出した液を、たらいやバケツ等に入れ、両足を入れます。
膝下にビニールシートや布シーツをかけて、熱を逃がさないようにします。
脱臭材・・・煎じ殻を、天日干し又はフライパンで乾煎りし乾燥させたものを、
流し台の下や下駄箱などの中に入れると消臭効果があります。
肥料・・・・煎じ殻を、天日干し又はフライパンで乾煎りし、畑などに撒くと肥料になります。


*夏は冷やして、冬は温めてお召し上がり下さい。
*お茶の濃さは、お好みの濃さにしてお召し上がり下さい。
*黒焼き玄米茶や、お好みのお茶とブレンドしても、美味しくいただくことができます。

ーーマコモについて、若杉ばあちゃんのお話しーー
 「マコモは、縄文人たちの日常食だったのよ。昔は日本中の村や川には、ヨシやアシと一緒にどこにでも生えていて、葉はお茶にするだけで、血液の浄化と細胞の活性化になるし、マコモタケは繊維が多く、腸の煽動運動を起こし便秘を解消するのよ。マコモは聖なる霊草で、出雲大社では神事や祭事にマコモを敷くし、お釈迦様は多くの病人にマコモ茶を飲ませたり、葉で編んだ布団に寝かせた話は有名よ。
ーーNPOメダカのがっこう公式ホームページより